コンセプト

見える化~VISIONARY 百聞は1見にしかず~

医療はわかりづらくいくら饒舌に説明したとしても伝わらないことがあります。
最新の機器を用いてより視覚に訴えた説明を心がけます。

口腔内カメラ

お口のなかを最新式口腔内カメラで映し出すことにより、あなたのお口の中もビフォアー&アフターが分かります。

DIGORA Optime2

ワイドダイナミックレンジの好感度IPにより、D感度フィルム撮影と比べて約4分の1の照射線量で常に高品質画像が得られます。
また、高速スキャンが可能ですぐにお見せすることができます。

Medvisor dental

MedVisor Dental(メドバイザーデンタル)は写真や模型では説明が難しい歯科の治療内容を高画質アニメーションを用いて説明することができる、患者さんとのコミュニケーション・サポート・ツールです。わかりやすい説明を心がけます

DENTAL X

DentalXは歯科医院や患者さんの声を取り入れ、長年かけて現場で生まれた実用的で画期的な情報提供・コミュニケーションツールです。難しい専門知識を知らなくても口腔内の状態が一目でわかるイラスト付き診断書は、歯科医院と患者さんの間の知識のギャップを埋めてくれます。

Nobel Clinician

NobelGuide®はNobelClinician™ソフトウェアを利用し、インプラントの治療計画シミュレーションから埋入までの一 連のインプラント治療をより安全で、正確にサポートし、予知性・安全性を更に向上させる画期的なシステムです。
http://www.nobelbiocare.co.jp/product/guided_surgery/nobelguide.html

Invivo 5

「InVivo5」シュミレーションソフトで、「診断パート」「外科パート」「矯正パート」 から構成されていており、
「診断パート」では、撮影したCBCT画像の表示を、まるで内視鏡で診ているかのように様々な角度から 解剖学的構造を観察できるばかりでなく、軟組織を含めた画像 に変えたり、気道を測定したり、顎関節を断層で表示したり、スケールを表示した状態で二つの画像を重ね合わせたりすることができます。
また、「外科パート」では、インプラントの埋入シミュレーションを行なうことができ、下顎管や上顎洞との距離や角度を計測したり、実際の埋入に用いるほとんどのメーカーのガイデッドサー ジェリーに対応した外科用テンプレートを作製することにより、より正確な診療を可能にします。
また「矯正パート」では米国では主流になっている従来の2次元の診断から3次元の診断を可能にしています。